本当は怖い風俗

新人風俗嬢の魅力は多いと思う

ホームページを見て風俗嬢を選びますけど、「おっ」とおもう言葉はやはり「新人」「未経験」ですね(笑)ホームページを見ている時にこれらの文字を見かけたらまず目に留まりますね(笑)新人風俗嬢はまだまだ風俗の世界に慣れていないので、染まっていない部分もあるんです。慣れてくればまた違った魅力が出てくるものですけど、自分は慣れている風俗嬢よりも新人の方がひたむきで一所懸命なので好きなんですよね。後先考えない…っていうと変な言い方ですけど、男性客のためにどこまで出来るのかをとにかく最優先してくれるじゃないですか。慣れてくると体力配分とか、「まだ今日は一日あるしな」とかいろいろと考えることも増えてきちゃうと思うんですけど、新人風俗嬢はそういったことを考えず、とにかく一生懸命頑張ってくれるじゃないですか。お客としては手を抜かれるよりも自分のためにひたむきに頑張ってくれる方が良いのは言うまでもないことですしね。

運はどうしてもありますしね

風俗はフィーリングというか、最終的には運によっても左右される部分もあるじゃないですか。だからどうしても自分だけで決めるのではなくて、運任せな部分があるのもそれはそれで仕方ないんじゃないかなって思って割り切って遊んでいます(笑)どれだけポータルサイトとかホームページで調べたとしても、その女の子が他に稼働しているケースだってありますしね。もしかしたら待ち時間がかなり長いケースも考えられるじゃないですか。だから運次第かなって思うようになったら、それはそれで気が楽になりましたね(笑)毎回のように大当たりをしなければならないってことじゃなく、いろいろな楽しみ方があって良いってことじゃないですか。それだけでも十分なのかなって。毎回のようにホームランを狙うこともなく、時にはシングルヒットくらいでも十分かな。それこそ風俗に於いてホームランを打つのは、自分の実力だけじゃなく、運にも左右されるってことが言えるんですし。