本当は怖い風俗

可愛い。それは正義です

風俗嬢だって可愛い子の方が良いのはいうまでもありません。やっぱり風俗って自分の好みの子の方が良いじゃないですか(笑)自分が可愛って思える風俗嬢相手だと、こっちの気持ちは勝手に火が付きます。別に気合を入れようとか、頑張ろうって思っていなくとも、相手を目の前にすれば勝手に盛り上がってきてしまうので、それで満足感だって高まるんですよね。それなら可愛い子を選んでおけば良いって話じゃないかなと(笑)この結論に至るまでにいろんな風俗嬢と遊んだんですけど、綺麗事抜きに、やっぱり外見の方が割合としては大きいかなと思うようになりましたね。内面も決して無関係とは言わないですし、リピートするのであれば内面だってそれなりに大切になってくると思うんです。でも、一度だけ楽しむくらいならそこまで内面は大きな物ではないんじゃないかなって思うので、そんなに深く考えないで、自分が可愛って思う風俗嬢を見つけて楽しめば良いんじゃないかなって。

ミニスカの破壊力が凄かった

そのピンサロは制服というテーマがあるんです。だからタイムスリップした気持ちを味わえるんですよ。かなりミニスカートの子もいましたね。ピンサロは他の風俗のように、個室じゃないんです。だから場合によってはかなり狭い展開になりますので、ミニスカートであっても思う存分満喫できないんじゃないかなって思っていたんですけど、実際には逆でした。なぜなら、ミニスカならめくるだけで下着じゃないですか。つまり、他の風俗のようにわざわざ脱がす必要がないんです。それどころか、少し下す必要さえないんですよね。狭いスペースであっても、そのまま楽しめるんです。もちろん見た目の刺激もありましたけど、それ以上に手っ取り早さという点で、ミニスカとピンサロはかなり相性が良いんじゃないかなって思いました。ミニスカだと脱ぐこともなく、こちらとの一進一退の攻防を楽しめましたし、一方では生足だって楽しめました。ある意味、ミニスカこそ最強の衣装なんじゃないかなって。